テレビを安く捨てるには?壊れた液晶テレビをどうにかしたい!!そんな方へテレビの捨て方教えます。


テレビテレビを安く捨てるには?壊れた液晶テレビをどうにかしたい!!そんな方へテレビの捨て方教えます。

液晶テレビなど【ブラウン管テレビ】の時代が終わってからもうすぐ10年が経過しようとしています。
今ではブラウン管テレビの処分に困っているって人はだいぶすくなりました。2012年前後が1番多かったですね。地デジに移行するためにブラウン管テレビ、アナログの液晶テレビを処分して新しい液晶テレビを新しく買うって人が多かったので。
でも、完全居なくなったわけではありません。ブラウン管テレビは貴方のそばに潜んでいるかも?(笑)。
今回はテレビの廃棄にかかるお金はどのようなものなのか?どうすればテレビを処分できるのか?何もブラウン管テレビだけではありません。壊れやすさで言えば今の液晶テレビの方が断然壊れやすいんです。そんなテレビ全般の処分方法を教えちゃいます。

目次

  1. どんなテレビでも粗大ゴミでは捨てられない?
  2. テレビをリサイクル料金を払って捨てるといくら必要でどうなっていくのか?
  3. テレビを少しでも安く処分するには
  4. どんなテレビは高く売れるのか?
  5. テレビを売る時のリサイクルショップの決め方

の5つをご紹介していきます。

1.どんなテレビでも粗大ゴミでは捨てられない?

ブラウン管テレビでも、液晶テレビでも、プラズマテレビでも【テレビ】は粗大ゴミでは捨てられません。なぜ粗大ゴミで捨てることができないのか?それは【家電リサイクル法】というものが存在します。この家電リサイクル法は2000年に始まりテレビを含め大型家電が粗大ゴミ、燃えないゴミで捨てることができなくなりました。極論を言えば捨てることはできるんです。よくネットを徘徊していると見かけますが、

  1. 分解して
  2. 分別して
  3. ゴミの日に捨てる

これだけです。分別も簡単。プラスチック、基盤、ガラス、金属の4品目。ただし、労力がかかり、おそらく見つかると厳重注意かなにかされるでしょう。
ちなみに、パソコンのモニターも家電リサイクル対象品なので簡単に捨てることはできません。でも、意外なのが

  • ポータブルテレビ
  • カーナビ
  • ポータブルDVDプレイヤー
  • 小型モニター(CRT型)

などは驚きなことに【テレビ・もしくは画面】がついているにも関わらず【テレビ】としては扱われず粗大ゴミでも捨てることは可能です。携帯なんかもテレビ機能がありますが関係なく捨てることができます。

2.テレビをリサイクル料金を払って捨てるといくら必要でどうなっていくのか?

ここではテレビをリサイクルする中でも【リサイクル料金】を払って処分していきます。テレビの処分は実は【重さ】が一番厳しいんです。得にブラウン管テレビの回収や、廃棄に関わる人は腰を痛めるくらい重たい思いをしています。筆者が見てきた中で60㌔くらいあるテレビもいます。ブラウン管テレビは持ち手がなく、画面側が極端に重いなど持ち運びにくく素人が運ぶことはおすすめしません。最近の液晶テレビはとても軽いのでブラウン管も同じような考えでいくと怪我をしますので注意してください。ブラウン管テレビの26インチは20キロ以上と思ったほうがいいでしょう。もし、自分でテレビを捨てるつもりの人はこれから書いていくことをじゅうぶん考えてやってください。

2-1.テレビのリサイクル料金を調べよう

テレビのリサイクル料金はいくら必要か知っていますか?実は一言にテレビの処分代金といってもバラバラなんです。
まず、大きさで分かれます。

  • 15インチ以下
  • 16インチ以上

の2種類です。
さらに

  • 液晶テレビ(プラズマテレビ)のリサイクル料金
  • ブラウン管テレビのリサイクル料金

で分かれます。
基本的に15インチ以下のテレビなんてほっとんどないのでほぼ16インチ以上の
液晶テレビかブラウン管テレビとなるでしょう。
例えば
15インチ以下のブラウン管テレビ・液晶テレビのリサイクル料金は
ソニー、パナソニック、シャープ、東芝などの大手では1,700円
オリオン、サムスンなどの有名ではないところは2,700円
16インチ以上になった場合では
ソニー、パナソニック、シャープ、東芝などの大手では2,700円
オリオン、サムスンなどの有名ではないところは2,700円
そうです。かわらないんですね。書いてて選択ミスに気がつきました。
パイオニアとかでは金額が変わるので気をつけてください。
ここにいろいろ書いてあるのでどうぞ。

2-2.テレビの処分はどこに依頼するべきか?

テレビの処分はどこに依頼したらいいのでしょうか?安く処分できて、トラブルに巻き込まれないところがいいですよね。捨て方にもよりますが、【自社でリサイクル券を発券】できるようなお店が一番いいのではないかと思います。リサイクル券を持っていないところではすぐに依頼に対応できないし、そもそもリサイクル券を使って処分していない可能性もあります。いつ頼んでも、しっかりと処分してくれるようなお店を探しましょう。
テレビのリサイクル料金がいくらか、すぐ調べることができる、知識があることも判断材料にしてもいいかと思います。重たいブラウン管テレビの場合は作業員が何人で来るのかも大切ですね。

2-3.自分でテレビをリサイクルする場合はどうしたらいいのか?

まず、テレビを捨てる手続きとして【リサイクル券を手に入れる】必要があります。でも、リサイクル券はどこでもポイポイ手に入りません。レアアイテムですね。でも、あなたの身近で売っています。場所は郵便局です。知っていましたか郵便局の受付でリサイクル券の購入を依頼すればOKです。ただし、テレビのメーカーや大きさが必要なので事前に調べておきましょう。

2-4.リサイクルセンターへ持っていくだけで処分完了

テレビの処分は簡単でこのあとはリサイクルセンターへ運んで終わりです。
ただし、受け入れ時間などありますので事前に調べるといいですね。
ここをクリックして調べるといいでしょう。
どうですか?簡単そうでしょ?でも、本当に大変なのは持っていくことかもしれませんね。

  • 持ち込み場所がわからない。
  • 休みの日が営業していない。
  • 重たくて運べない。
  • 車がない。

などの理由で断念する方もいるでしょう。でも、テレビの処分でリサイクル料金を払うよりもお得にできる場合があります。

3.テレビを少しでも安く処分するには

実はブラウン管テレビでも【安く捨てることが出来る】モノが存在します。ここではブラウン管テレビ、プラズマテレビ、液晶テレビの安く処分できる条件、ポイントをそれぞれご紹介します。

3-1.ブラウン管テレビを安く処分する方法

実は、ブラウン管テレビを安く処分する方法があります。
ブラウン管テレビは古すぎるものはNGです。ブラウン管テレビを廃棄する際に注意したいのは【製造年式】です。ブラウン管テレビはおそろしく古いものも存在するので、テレビ本体に記載されている【製造年式】を確認してください。おおよそ1995年製からは安くできる傾向に現在はあります。ただし、破損、欠品、画面ヤケがないことが条件になります。つまり、古臭さは出ててもいいですが見た目的に壊れたらアウトです。
処分よりも本当に再利用、リサイクルしますので、安く引き取り海外へ輸出できるんです。

3-2.液晶テレビを安く処分する方法

液晶テレビは【壊れていても安く捨てることが可能になります】。驚きですよね。ただし、それは業者次第です。液晶テレビは今後普及する勢力の一つで世界中で求めています。液晶テレビの故障原因は通常使用の場合多くが基盤不良です。日本では修理が高額ですが海外では安価に修理が可能です。液晶テレビを捨てる時に【本体にダメージがあり壊れている】か【画面が割れている】の2つを確認し問題なくクリアすれば通常の処分よりも数千円安く処分ができる場合があります。
液晶テレビは壊れている内容次第ですが、ブラウン管と同じく【輸出】、国内で再販が可能です。

3-3.プラズマテレビを安く処分する方法

プラズマテレビは業界から姿を消しました。一時期は液晶テレビと今後のテレビ業界を担う製品でしたが【発熱・消費電力・耐久性・重量】などの観点で液晶に負けてしまいました。ちなみに、プラズマテレビを液晶テレビと言い続けて曲げない方がいますが、決定的に見分ける方法があります。型番のどこかに【P】が入っています。数字の前後に多いですね。PURAZUMAのPです。プラズマテレビは【画面ヤケ・画面の暗転化】が目立つので、基本的に【正常に動作ができて画面が明るいもの】であれば処分代金は安くなります。画面が割れている、映らないは論外です。
ただし、プラズマテレビはリサイクルの幅が少なく、国内で再商品化するしかないので壊れている場合はその瞬間にリサイクル料金が必要とみなされます。

3-4.自分が持っている製品は価値があるのか?

自分が持っているテレビが価値あるものか見極めて処分先を選ぶことが大切です。
誰でもテレビを捨てる時にお金を使わずにどうにかしたい。もしくは高く買い取って欲しいと思うはずです。廃棄予定のテレビはどのようにすればいいのでしょうか?まず、自分が捨てようとしているテレビがブラウン管テレビ、プラズマテレビ、液晶テレビのどれなのか?上記3-1から3-3までの内容を理解し、安く処分できるのか?を考えないといけません。もし、安く捨てる条件がクリアできなければ諦めて捨てるしかありません。ただし、年々条件は厳しくなるのであなたがこのページを見つけた時も同条件とは限りません。リサイクルショップへもって行くよりも不用品回収業者が得意の分野です。
新しいテレビであればリサイクルショップですが、古くて壊れているものは廃品回収業者がよくもっていますからね。

4.どんなテレビは高く売れるのか?

テレビ2

4-1.基本的にテレビは液晶テレビしか売れない。

ポータブルテレビなど持ち運び可能なレジャー製品は別として、今『テレビをとにかく高く売りたい』って思っている人は【液晶テレビ】以外は今後見込めません。プラズマテレビがなくなった以上液晶、LEDなど言い方はありますが液晶テレビ、LEDテレビ、3Dテレビ、4K対応などありますが古くなったテレビはほとんど値段が付きません。逆に言えばもし液晶テレビを廃棄したいのであればリサイクルショップに依頼すれば安くても買取してもらえるので損はしないでしょう。また、もしアナログテレビを処分したいなら液晶テレビと一緒にリサイクルショップに依頼すると安くなることがあります。
例えば

  • 液晶テレビとアナログテレビの処分
  • 液晶テレビとブラウン管テレビの処分
  • 液晶テレビと壊れたテレビの処分

普通に捨てるとリサイクル料金と運搬費が必要ですが、リサイクルショップが買取と処分を一緒にやってくれればその場でリサイクル券をもらってテレビを安く処分することも可能です。

4-2.液晶テレビは画面が割れていなければリサイクルできる。

液晶テレビの画面は割れていないんだけど

  • 映らない
  • 電源が入らない
  • 途中で消えちゃう
  • 音が出ない

など不具合があってもリサイクル券なしで処分できる場合がります。最初にも書きましたが海外では液晶テレビが人気です。画面が割れていなければ海外でも活躍できます。ある程度大きな規模の業者は壊れていても引き取れるところがあります。基本持ち込みなので自分で持っていける人限定になります。

4-3.下取り=お得ではない

新しいテレビを買うときに古いテレビを下取りしてくれるサービスがあります。大手通販番組がそうですね。でも、知っていますか?大手通販番組の家電って、売る時にめっちゃ安くなることを。例えば、
液晶テレビ42インチ、148,000円。今あるテレビを30,000円で下取りしてさらにオマケで98,000円。なんてやり方、何度も聞いたことありますね。筆者が思うに、

  • もともと98,000円でも赤字ではないんだから他でも同じような金額で売っているんではないか?
  • コジマやヤマダでは同じ型番の製品がいくらで売っているのか?

など携帯を使いこなせれば普通に調べられますが、ご年配の方、買い物に不慣れな方では思いつかないこともあるでしょう。もし近所の家電量販店で同じようなテレビが78,000円だったら、通販よりもお得ですよね。しかも今使っているテレビをまだ買い取ってくれるリサイクルショップがいればさらにお得です。
通販業者で下取りありで、98,000円で買うのか、
量販店で78,000円で買って、リサイクルショップに3000円で売れれば75,000円でテレビが買えちゃいます。

  • テレビのリサイクル料金いりません!
  • テレビ下取りして安く新しいテレビが買えます!
  • 古いテレビは無料で処分します!

なんてサービスには多少でも相手が利益を出しているので割高になることを疑りましょう。

4-4.ここ最近実際に人気のあるテレビ

実際に弊社が買い取る・買い取った実績のある金額ですが、人気のテレビをご紹介します。店頭買取での価格を記載しています。

SONY 液晶テレビ BRAVIA  KDL-22CX400 2012年製

22インチのHDD内蔵テレビです。 買取金額 5,500円

SONY 液晶テレビ BRAVIA KD-55X9200B 2014年製

大型の55インチです。 買取金額 100,000円

TOSHIBA 液晶テレビ REGZA  32AS2 2011年製

液晶テレビでは標準サイズの32インチです。買取金額 10,000円

ORION 液晶テレビ DL26-31B 2011年製

あまり人気のないオリオンでも買取頑張ります。 買取金額7,000円

SHARP 液晶テレビ  AQUOS 32型 LC-32H10 2013年製

シャープのテレビはLEDや4Kなど新しい機能が多いですね。 買取金額11,000円

海外ーカー・国内メーカー問わずテレビは随時高価買取中です!
大きくても小さくてもテレビ買取します!少しでもテレビを高く売りたいなら関東家電リサイクル問屋へお電話ください。

5.テレビを売る時のリサイクルショップの決め方

5-1.テレビ買取 〇〇 で買取先を決める人

もし、テレビを売りたい人がネットで【テレビ買取 〇〇】や【テレビ高価買取】と検索したらどうでしょうか?いろいろな業者が出てくると思います。
やっぱり一番上のHPをクリックして、そのまま電話する人が多いと思いますがどうでしょうか?テレビを売る時に何に注意しますか?テレビを売る時に注意することなんてあるの?と思うかもしれませんが、あなたが利用するリサイクルショップはどんなお店でしょうか?買取金額がお店によって違うように、利用内容、サービスも変わります。埼玉県全域対応しています。って書いてありながら【出張買取に行けません】と言われたり、キャンセルの時にキャンセル料を取られたり、見積りが有料だったりと各企業が定めるルールに従わなければなりません。知らないとか通用しないので利用前にしっかりと確認する必要があります。

5-2.近所のリサイクルショップに依頼する人

もし、あなたの家の近所にリサイクルショップがあったらどうですか?多分一度は行ったことがあるのではないでしょうか?その時にお店を見て何を思いましたか?

  • 家電が多い
  • 家具が多い
  • 雑貨が多い

なんでもいいですがテレビはたくさんありましたか?テレビがたくさんあればそのお店は【テレビの買取に力を入れている】お店だと思いますが、もしテレビがなかったり、家具が多かったらどう思いますか?きっとあなたはそのお店にテレビの買取を依頼しないと思います。金券ショップに家具売りに行くのと同じようなものです。リサイクルショップならどこでもいいのではなくて、家電を売る、液晶テレビを売るのなら液晶テレビを売ったり買ったりするのに力を入れているお店を選びましょう。

5-3.テレビは90%以上売れる可能性を秘めている

もし、10年前の地デジ液晶テレビ、プラズマテレビを持っていて他社に断られた、買取してもらえなかった人がいたら
弊社が買取ます!倉庫に持って来れる人限定で。
ただし、

  • 壊れていなくて普通に使えること
  • 付属品が揃っていること
  • 傷などないこと

以上がクリアされている普通に使えるテレビであれば0円以上で買取します。お客様の負担は1円もありません。
実は普通に使えるテレビなら10年前のものでも欲しいってリサイクルショップはたくさんいます。関東家電リサイクル問屋は問屋なので契約しているリサイクルショップに古いものでも売り先があるのでいくらでも買い取ることが出来るのです。

終わりに

テレビを捨てたい、って人はけっこういて、実は損している人もかなり多いんです。たまにそのへんの不用品回収業者の家?に行ってみると、テレビが数台置いてあります。回収してきた時に話を聞いたら

  • たまに勝手に電源が切れちゃう。

とお客様に言われたそうです。しかしながら筆者はそれを2,000円で買い取ってきました。それもすぐに売れました。テレビは処分するよりも、壊れる前に売ったほうが絶対お得です。使って5年以上経過したテレビは耐用年数が7年(部品の保有期限)なので5年を経過した物は早めに売ってしまったほうが得かもしれません。よく、液晶の寿命は60,000時間だから1日7時間以上テレビを視聴しても20年は使えるはず。なんて屁理屈を言う人がいますが、テレビはLEDライトのみで使えているわけではありません。テレビには液晶パネルで明かりをつけている以外にも多くのパーツで構成されています。なので総合的に見て7年程度。というわけです。買い換えをするならまだ壊れる前に、古いテレビは売っちゃいましょう。今日は

  • どんなテレビでも粗大ゴミでは捨てられない?
  • テレビをリサイクル料金を払って捨てるといくら必要でどうなっていくのか?
  • テレビを少しでも安く処分するには
  • どんなテレビは高く売れるのか?
  • テレビを売る時のリサイクルショップの決め方

の5つをご紹介しました。既にテレビが壊れてしまっている人も、買い替えを検討中の人も、少しでも安くテレビを処分できるといいですね。


即日出張もOK!不用品回収・買取どちらも対応!大手リサイクルショップより高額での買取事例多数!

家電・家具などの不用品を高価買取!