大きくかさばるマッサージチェアの処分方法


畳1枚分くらいの大きさを使うマッサージチェア。捨てるときは思いしでかいしとても邪魔ですね。このマッサージチェア、どうにかならないか?と考える人も多そうなので今回はマッサージチェアがどうにかなるものなんかを考えていきたいと思います。

1.マッサージチェアの処分方法

1-1.マッサージチェアは粗大ゴミで処分できるのか?

マッサージチェアは粗大ゴミで捨てる事が【一応】可能なようです。
ただし、一番の問題はどうやって外に引っ張り出すか。だと思います。自治体によってはマッサージチェア回収不可のところもあるので捨てる時に【高額】になるのは仕方がないことだと思います。この手のものはもともと高価ですので捨てる時にもある程度の出費が出来る方以外は買われないほうが安全です。どう頑張っても『古い・壊れたあとに無料で捨てる』なんてことはできないので。

1-2.どのくらいの料金がかかるのか?

マッサージチェアがどこに設置されているのかにもよりますが、地上1階、普通に玄関、窓から出る場合で業者によりバラつきがあありますが2万円前後かかることが多いようです。3人がかりで養生しながら搬出するので仕方ないかもしれませんね。

1-3.マッサージチェアを変なところに置いてはいけない

ごくまれに【吊り上げ】して2階に入れていたりと、不便なところに設置している人もいます。このようにいらぬ手間がかかると3万、5万と金額はどんどん増えていきます。

2.売る事が出来るマッサージチェア

もしマッサージチェアを売るなら3つだけ確認してください。

  • 動作に問題がないこと
  • 製造5年以内であること
  • キレイであること

この3がクリアされていればほぼ売れます。金額が安い高いありますが、関東家電リサイクル問屋なら持ち込みであればお断りはしません。
より高額で売るならば

  • パナソニックのリアルプロ
    EP-2110・EP-MA20・EP-MA74・EP7000など
  • フジ医療器のサイバーリラックス
    AS-730・AS-830・AS-750・AS-840・AS-770など

が2TOPです。ほかにも様々なメーカーが販売されていますが、もともとが高額なので売れる可能性があります。

3.少しでもマッサージチェアを高く売るコツ

マッサージチェアを高く売るにはどうしたらいいと思いますか?それは各リサイクル業者が言わないですが本当のところは
取扱説明書があることでも、
保証書があることでも、
設置場所でも何でもないんです。
答えは
店に持っていく。OR、外に自分たちで出す。
この2つなんです。マッサージチェアの一番めんどくさいと思うことは荷物を運び出すことです。人員も使います。建物に傷ができてしまうかもしれないの作業する方はめんどくさいんです。なのでそこを自分たちでどうにかするから高く買ってくれと言えば、査定額は1万円以上UPする可能性があります。

終わりに

いかがですか?マッサージチェアは大きく重たいものです。持ち上げることも難しいかもしれません。捨てるにしても売るにしてもとても大変だと思います。ですが、大人2人いれば意外と動かせるもので、もし安く済ませたい、高く買って欲しいと思うなら自分たちで家の外に出すことを実践してください。今日は、

  • マッサージチェアの処分方法
  • 売る事が出来るマッサージチェア
  • 少しでもマッサージチェアを高く売るコツ

以上3つをご紹介してきました。購入したときは高かったんだから、と考える方もいますが潔く捨てられるときに捨てることをおすすめします。


即日出張もOK!不用品回収・買取どちらも対応!大手リサイクルショップより高額での買取事例多数!

家電・家具などの不用品を高価買取!