体重計を粗大ゴミで捨てるにはどのようにするのか?


体重計女性は特に持っていると思いますが体重計。処分に困っていませんか?
オムロンやTANITA製のヘルスケア機能もついているものが多く発売されるようになりましたが湿気の多い洗面所で全体重を受けても我慢している体重計。そんな体重計は機能が多いからか結構な頻度で壊れます。昔のように一回買ったらしばらく使えるわけではありません。電池の液漏れなdも原因ですね。今日はそんな体重計の捨て方を簡単に書いていきます。

1.体重計はどんなゴミなのか?

まず体重計は多くの自治体で【粗大ゴミ】となります。粗大ゴミ以外では燃やせないごみなどに分類されることもあるようですが、基本的には粗大ゴミとなるでしょう。金額も100円~500円と安いようです。
今の体重計は電化製品と同じような扱いを受けるようですね。

2.体重計はどのように捨てるのか?捨て方とは?

2-1.粗大ゴミとして捨てるのには?

市のサービスである粗大ゴミとして捨てる場合は事前に予約が必要です。3週間くらい早く言わないと回収に来てくれないところもあるので体重計を捨てる日が決まっているのならば早めに依頼しましょう。

2-2.不用品回収業者に依頼する場合

もし不用品回収業者に依頼する場合は数社に見積もりを取るようにしましょう。筆者も先日ネットで検索していましたが、とある不用品回収業者のHPを見ていて違反行為、高額な料金設定を見ていて思いました。どこよりもやすい!回収料金を見てみると弊社の2倍。どこよりも安いって調べてもないのに書いているんだろうな。って感じです。怪しければ3社くらい見積もりを取って相場を調べてみましょう。

2-3.リサイクルショップに売る

オムロン・タニタに限らずデザイン性がある体重計が今は多く販売されています。例えば
WiFi Body Scale WBS01
このようにスマホと連携できるものも販売されています。このようなものは買取できるお店もあるでしょう。我が関東家電リサイクル問屋なら間違いなく買います。
『体重計?あ~買えませんよ』なんて知識もなければ勉強不足なお店に任せないでぜひ当店へ売ってください。体重計単品では持ち込み限定での買取となります。
最新の体重計期待してます!!

3.処分するときの注意点

体重計を捨てるときはいくつかの注意点が存在します。

  • 正しく分別してください

これは特に難しいことではありません。ただ単純に『電池を抜く』ことが大切なんです。電池を抜くことが大切なのは発火する危険性があるからです。デジタル体重計は電池が入っていますので、電池は別の日に捨てましょう。

終わりに

いかがですか?体重計って言ってもいろいろな体重計があるんですよ。とくに最新の体重計はパソコンやTwitterなどソーシャルネットワークにも接続されて機能が豊富ですね。捨てるだけではなく売れる物も存在しています。今日は

  • 体重計はどんなゴミなのか?
  • 体重計はどのように捨てるのか?捨て方とは?
  • 処分するときの注意点

以上の3点をご紹介しました。捨てる時には他人の迷惑にならないように電池を抜いたり最低限のマナーを守りましょうね。


即日出張もOK!不用品回収・買取どちらも対応!大手リサイクルショップより高額での買取事例多数!

家電・家具などの不用品を高価買取!