タブレットパソコンの処分。困りませんか?安全!お得な買取処分!


今の時代誰もが持っていると言っても過言ではないタブレット型のパソコン、タブレット端末。捨てるのにお金が掛かるよりも買取してもらった方がいいですよね。いかに安く、無料で回収、処分してもらか。お金が貰えるか。それは依頼する業者によります。そしてタブレットは有名なiPad以外にも、携帯キャリアが販売しているものや、家電量販店で販売されているようなものまで幅広くありますね。今ではApple以外でもASUSなども売れ行きがいいようです。基本的に、タブレット端末は初期化なども出来るので再販しやすく、リサイクルショップにもよく並びますのでただ捨てるのではなく、リサイクルしたほうがお財布には嬉しいですね。今日は、

  1. タブレットパソコンて?
  2. いざ捨てる前に、タブレット端末にすること
  3. タブレットパソコンはどう捨てるの?
  4. タブレットパソコンをリサイクルしたい!
  5. どんなリサイクル業者にタブレットパソコンが売れるの?選び方

以上の5つをご紹介していきます。

1.タブレットパソコンて?

1-1.どんなものがタブレットパソコンと言われるものなの?

  • ノートパソコン
  • スマホ
  • タブレットパソコン

この3つの違いって、わかりますか?
例えば、スマホは通話できますが、iPadやNexusなどのタブレットは話せませんね。
スマホもタブレットも、キーボードがありませんが、ノートパソコンにはキーボードがあります。画面をタッチして操作できるかの違いですが、iPadやスマホもキーボードは表示させることはできます。
また、内蔵されているOSの違いです。
簡単に言えばノートパソコンにはWindows7などがありますね。でも、今手に持っているスマホにはWindowsはインストールされていないはずです。OSではなく、iOSという呼ばれ方をされていますね。
内蔵されている記録メディアにも違いもあります。
パソコンはHDDですが、タブレットやスマホSDD(ソリッドステートドライブ)と言うものを使用しています。起動が早く、静穏なのが特徴のようです。そう言われると、音が静かだなぁって思いませんか?

2.いざ捨てる前に、タブレット端末にすること

2-1.まず、タブレット端末が本人所有のものか確認をしましょう

電子書籍が普及してきた昨今、タブレットの普及も頭打ちしてきたと言われていますが、もしかしたらなにかのキャンペーンで借りている、リース契約をしている端末かもしれません。残債がある場合もどうようです。売ったり、処分する前に所有者が自分か確認しましょう。

2-2.データの引越し、消去など

タブレットパソコンのデータも、普通のパソコンのデータも変わりはありません。クレジットカードの情報なども残っているので必ず削除しましょう。
パソコンに比べてタブレットの初期化方法は簡単なので誰でもできます。
参考までに

2016年現在なので、新しいものが発売されている場合はそちらを参考にしてください。

3.タブレットパソコンはどう捨てるの?

タブレットパソコンは有価値金属を多く含む家電なので、無料で捨てることができます。ただ、実際には無料ではありません。市が設置している『使用済み小型家電』を捨てる場所まで運ばないといけません。
ガソリン代などを使い自分で行く必要だあるので面倒ですね。
筆者はちょっとめんどくさいです。
普通の燃えないゴミでも捨てられると思いますが、これには明記されていませんでした。

タブレットを捨てる一例

4.タブレットパソコンをリサイクルしたい!

4-1.中古のタブレットの需要ってあるの?

なかなか、リサイクルショップでタブレットの買取は行っていないようです。
特に個人でやっているようなところは弱いようですね。
タブレットはBOOK・OFFやトレジャーのようなところの方が多く買取しているようです。
まぁ、買取金額に納得できるかどうかは各々の判断です。

買取金額が高い、安いがあると思いますがまずは自分で聞いてみるほうがいいでしょう。
弊社では持ち込みであれば高価買取の自信があります。ぜひ、有名な上記2社と比べてみてください。

4-2.実際の買取価格など

いま現時点での買取金額です。

 Xperia Z2 Tablet SO-05F
2万円前後

SOT21 Xperia Z2
12,000円前後

ドコモで発売されているエクスぺリアですが、じゅうぶん買取はできます。
本体と電源コードは必須ですので、なくさないようにしましょう。

4-3.高額査定と、買取不可になる場合

高額査定を狙うなら、箱付き新品が一番です。
でも、中古になっても箱があって、きれいにしていれば高くなります。
逆に、綺麗でも付属品が電源コードだけでは安くなります。
画面の傷もタッチ操作をするので致命的です。
電源が入らない。
画面が割れているなどは買取対象にならないので注意しましょう。

5.どんなリサイクル業者にタブレットパソコンが売れるの?選び方

5-1.どんなところに売ればいいの??

パソコンは先程も書いたとおり個人情報の塊です。
店舗を持てないような個人でやっているところ。
管理がずさんなところ
上記の2つは避けたいですね。
管理ができなければどこに捨てたか、売ったかもわかりません。お店がないようなところは、信用がありません。到底、個人よりも1ランクも2ランクも上のサービスが出来るとは思えませんからね。不用品回収業者には要注意ですね。
リサイクルショップでも、パソコンが得意なお店と不得意なところははっきりと分かれるので売る時に見極めたほうがいいですね。初期化の方法やメーカー、電化製品やパソコンの知識をどのくらい持っているかが大事です。パソコンのデータ削除証明書などを発行できているところとかは信用が高いですね。

5-2.買取料金や引取り手数料

古い機種になったり、なにか不具合、欠品があれば買取金額が低くなります。
そして、費用が上回ることがあります。
持ち込みで買取依頼される場合にも、初期化するにあたり1時間必要であれば、単純に時給分で1,000円経費がかかります。
売値がいくらかわかりませんが、安いからこそ、買取金額も低いんです。
そうすると、初期化に伴う費用、電源コードがないから買わないといけない。と言われれば不足しているパーツ代も必要です。
古いものこそ、パーツも手に入らないので大切にしないといけませんね。

5-3.データについて

買取の時に「データは削除されていますか?」と聞かれるでしょう。
そうですね、店頭にデータ削除は責任を持って行います!と書いていれば安心ですが、そうでない場合はデータ削除しないで転売、廃棄されている可能性が高いです。
実際にネットでも何度か見たことがあります。データ削除されていないで販売されている状態。今は減りましたけどね。
手放すときに自分で行うか、それが無理なら有料でも証明書を発行してもらうか、本当に信用できる店に依頼するか・・・。どれを選ぶかは自分次第です。

終わりに

いかがでしょうか?今日は

  1. タブレットパソコンて?
  2. いざ捨てる前に、タブレット端末にすること
  3. タブレットパソコンはどう捨てるの?
  4. タブレットパソコンをリサイクルしたい!
  5. どんなリサイクル業者にタブレットパソコンが売れるの?選び方

の5点をご紹介しました。
パソコン、無料で回収します。処分無料です。と言って回収している不用品回収業者もいますが、多くの場合はデータ削除なんかしないで輸出したり、廃棄しているのが実態です。古いもの、新しいもの、ジャンク品問わず、信用できるリサイクル業者に出すようにしましょう。パソコンなどは古くても500円程度から買取してくれるお店があるので不用品回収業者はそこへ持っていくようです。
家電無料回収!パソコン無料回収!なんて言葉に騙されないようにしましょう。
また、売る時も大手だから高い、とは思わないでほかのお店に聞いてみてもいいでしょう。


即日出張もOK!不用品回収・買取どちらも対応!大手リサイクルショップより高額での買取事例多数!

家電・家具などの不用品を高価買取!