やかんの捨て方で悩んでいませんか?調理器具の意外な処分方法


持っていない人も中にはいるでしょう。やかん。
今は「鍋」で沸かしちゃう人もいるので、持っていない人も若い人では大勢います。過去に見てきたつわものでは、ガスコンロすらなく、カセットコンロでした。自炊しない人からしたら、やかんなんて無駄以外何でもないのかもしれませんね。
まぁ。一部の人(独身、料理しない人)なので、普通のファミリー層であれば大概持っていますね。このやかん。捨てるしかないのでしょうか?
やかんをはじめとする調理器具、次回は鍋も書いてみようかな。
今回はやかんの処分方法についてご紹介していきます。

目次

  1. やかんをゴミで捨てる場合
  2. やかんを回収業者へ依頼して捨てる場合
  3. 売れるやかん?やかんを買取業者へ依頼する場合
  4. 売れる調理器具

以上の4点をご紹介していきます。

1.やかんをゴミで捨てる場合

1-1.やかんは何ゴミ??

やかんは、小型金属の日(川崎市の場合)
他の場合は、燃やせないゴミ、資源ごみ、などに分類されるでしょう。大きさが決まっていて地域によっては毎月1回、多くても毎月2回の捨てる日のようです。
大きさも直径30センチ以内など、決められていて捨てることができるのはなんでも、ってわけではなさそうです。

1-2.捨てるためにはどうすればいいのか?

30センチ以下にすればいいので、やかんの場合は左右から圧力を開けて小さく・・・。できませんね。
正直、大きかったらアウトです。直径30センチのやかんは、小さめな物であればある程度含まれるでしょう。
鍋やフライパンなどの取っ手があるものは持ち手部分を外し、捨てると書いてありました。面倒ですね。

1-3.いくらかかるの?やかんの処分料金

基本的に、小型金属、燃やせないゴミなどで処分することができれば無料です。費用は掛かりません。
でも、大きくて指定された大きさに収まらない場合は粗大ごみになります。
粗大ごみの場合は、やかんは200円ですかね。
捨て方は市町村で変わるのでこのあたりは自分の住んでいる市町村の各窓口に聞いてみるといいでしょう。

2.やかんを回収業者へ依頼して捨てる場合

2-1.やかんを不用品回収業者へ依頼するのは?

不用品回収業者へ依頼するのは、どんな時におすすめでしょうか。
やかん程度の物であれば自分で捨てた方が費用も掛からないのでいいかと思いますが、時間がなかったり、捨てられなかった、捨てるのを忘れてしまった場合には頼るようになりますよね。
ただ、高い確率で費用が発生するのでお勧めはしません。
それでも頼まないといけないのであれば、引っ越しなどにより急いでいる時、でしょうか。

2-2.不用品回収業者へ依頼する方法と、費用はいくらか

いくつかの不用品回収業者のサイトを見比べてみましたが、やかんの回収料金はありませんでした。ビニール袋で2,000円とかありましたので、きっとこの部類に入るのではないかと思います。
それにしても、出張費も加算されると4,000~5,000円前後になるのでやかんを処分するのには高すぎますね・・・。
申し込みは、普通にHPにある電話番号へ連絡し、回収の予約をするだけみたいです。

3.売れるやかん?やかんを買取業者へ依頼する場合

3-1.やかんを買取業者へ依頼する

まず、売れるやかんは数少ないです。
例えば、

このような、南部鉄器と呼ばれるもの。
スーパーやホームセンターーではあまり見かけないもので、1000円そこらで買うことは不可能です。茶道をやっている方では、すぐにわかるのではないでしょうか。これは中古でも売れることが多いです。
その他には、新品であればほとんど売れるかもしれませんが、どれも値段は高くなりません。
デザイン性があるもの。

普通のやかんとは違うものであれば、多少値段は高くなるかもしれませんね。
アンティーク調のデザインであれば、中古でもインテリアで売れる場合があるので綺麗であれば可能性はあります。

4-2.やかんを買い取ってくれるところは?

やかんを買い取ってくれるところは新品であれば大手リサイクルショップであればどこでも買い取ってはくれるでしょう。
ただ、中古のやかんになると、買取してくれるところは0。もしくはインテリアとして、と買い取ってくれるところもあるかもしれませんが、大手になればなるほど中古のやかんは買取されなそうです。

4-3.やかんを買ってもらうにはどうしたらいいか?

まず、やかんを買い取ってもらうには「店頭買取」しかないです。
仮に、新品のやかんが100個あるから買いに来てほしい。なら出張でも買取に行く業者もいるでしょうが、数もない、しかも商品はやかん。だと相手にしてくる業者はほぼいないでしょう。
数がトラック1台分などにならない限り、自分で店頭へもっていくことを進めます。
また、新品のやかんであれば自分でネットオークションなどに出品もできるでしょうけど、金額が大したこといかないのでがっかりするかもしれません。
数百円。もしくは数十円。。。
暇ならいいですけど、忙しい人、時間があまりない人には自分で売る価値はないと思います。

4.調理器具の無料引き取り

弊社では、店頭持ち込みのできる人に限りやかんを含め、やかん以外の調理器具の無料引き取りを行っています。
やかん、鍋、フライパン、ボール、おたま、スプーン、フォーク・・・。
金属でできているもので、料理に使うモノであれば大きさ、メーカー問わず基本的になんでもOK!
条件は簡単で、「綺麗」であること。フライパンであれば焦げ付きは度合いにより許容範囲です。ガリガリに傷がついているのはNG。
あまり使わなかった、きれいに使ってきた調理器具は、トラック1台分でも、100個でも200個でも倉庫に入るだけ無料で引き取ります。
ビニール袋や段ボールに種類ごとに入れるようにご協力をお願いします。

終わりに

いかがでしたか?今日は、やかんの捨て方、処分についてご紹介しました。
やかんだけにとどまらず、鍋やフライパンなど、調理器具を捨てたいなら弊社に持ってくれば無料で引き取ることもできるので不用品回収業者を利用しなくてもも捨てることができますよ!
今日は、

  1. やかんをゴミで捨てる場合
  2. やかんを回収業者へ依頼して捨てる場合
  3. 売れるやかん?やかんを買取業者へ依頼する場合
  4. 売れる調理器具

の4点をご紹介しました。
2018年4月19日現在の情報です。社会情勢により無料引き取りは出来なくなることもありますので予めご了承ください。
お金を払って捨てなくても、無料で捨てる方法はいくらでもあるのでぜひ活用してみてくださいね!


即日出張もOK!不用品回収・買取どちらも対応!大手リサイクルショップより高額での買取事例多数!

家電・家具などの不用品を高価買取!