液晶テレビを売りたい方必見! 買取方法や高額買取のポイントを紹介


不要になった液晶テレビを売りたいけれど、買取に出す方法が分からなくて困ることがあります。また、買取相場がいくらぐらいなのか、買取不可となる場合があるのかなど、さまざまな疑問が生じるものです。液晶テレビをできるだけ高く売りたいと思っている方は、高額買取のポイントや買取相場などを知っておくといいでしょう。

そこで、本記事では、液晶テレビを買取に出す方法や、買取に出す際の注意点などについてご紹介します。

  1. 液晶テレビを高額買取に結びつけるためのポイント
  2. 液晶テレビの買取相場
  3. 買取対象にならない液晶テレビとは?
  4. 液晶テレビを買取に出す前に確認すべきこと
  5. 液晶テレビを買取に出す方法
  6. 買取業者選びのポイント
  7. 買取不可となった液晶テレビの処分方法
  8. 液晶テレビの買取や処分でよくある質問

液晶テレビを売りたい方は、買取に関する知識を持っておくと安心です。買取相場などを把握しておくことで、価格交渉などにも役立つでしょう。

1.液晶テレビを高額買取に結びつけるためのポイント

液晶テレビを高額買取に結びつけたい場合、どのような点に気をつけたらいいのでしょうか?

1-1.不要と感じたらすぐに手放す

液晶テレビは、高年式のものが高額買取になりやすい傾向があります。毎年新モデルが発表され、古いモデルは価値が下落するからです。年数が経過する前に、不要と感じたらすぐ手放しましょう。

1-2.見栄えをよくする

買取では、見栄えがいいものが高額買取になりやすいものです。液晶テレビは静電気でホコリを誘引し、汚れなどが頑固に付着します。査定を受ける前に、できるだけ細かな部分まで掃除してください。

1-3.購入時の付属品をそろえる

購入時の付属品がそろっていると、高額買取になりやすいでしょう。付属品は、取り扱い説明書・保証書・ケーブル・純正リモコンなどです。

2.液晶テレビの買取相場

液晶テレビの買取価格はいくらぐらいなのでしょうか? 買取相場についてご紹介します。

2-1.シャープ

シャープは、アクオスシリーズを展開しています。買取相場は、年式やインチ数によって変動があり、3,000〜1万6,000円前後が目安です。4Kチューナー内蔵タイプの場合、50インチで2万円前後となるでしょう。

2-2.東芝

東芝は、REGZAシリーズを展開しています。買取価格はインチ数などに応じて変動があり、1,500〜1万5,000円前後が目安です。高年式でインチ数が大きいものであれば、3万4,000〜4万円前後になる可能性があるでしょう。

2-3.ソニー

ソニーは、ブラビアシリーズを展開しています。ブラビアは中古需要が高いため、比較的高値での買取になる可能性が高いでしょう。買取相場は、インチ数が小さいもので1万円前後、インチ数が大きく高機能なモデルであれば、3万〜7万6,000円前後になる場合があります。

2-4.パナソニック

パナソニックは、ビエラシリーズを展開しています。ほかのメーカーと同様に、インチ数や年式に応じ、買取相場に変動があるでしょう。買取相場は、8,000〜3万1,500円前後が目安です。

3.買取対象にならない液晶テレビとは?

買取不可となる液晶テレビには、どのような特徴があるのでしょうか?

3-1.液晶が割れている

液晶が割れている場合、テレビの視聴に影響が出ることから、買取不可と判断されます。わずかなひび割れでも、液晶テレビの価値が大きく損なわれるため、買取価格がつかない場合がほとんどでしょう。

3-2.動作不良がある

液晶テレビに動作不良がある場合、高年式のモデルでも買取不可となる可能性が高いでしょう。特に、画質に大きな影響があるトラブルは、買取不可と判断されます。

3-3.汚れなどがひどい

液晶テレビに目立つ汚れが付着している場合、価値を大きく損ねます。汚れだけでなく、変色などが起きている場合も同様です。買取では、美品の液晶テレビが好まれることを覚えておきましょう。

4.液晶テレビを買取に出す前に確認すべきこと

液晶テレビを売りたいと考えている方は、査定を受ける前にいくつかの点を確認しておきましょう。

4-1.データ消去

液晶テレビは、ハードディスクが内蔵されているモデルもあります。保存されているデータには個人情報に触れるものもあるため、買取に出す際は、必ずデータ消去を行いましょう。

4-2.丁寧に掃除しておく

査定を受ける前に、全体をきれいに掃除しておきましょう。乾いた布で丁寧に拭き取ります。マイクロファイバークロスを使うと、繊維カスが液晶テレビの表面に残らず、きれいに仕上がるでしょう。ホコリなどはエアスプレーを使って取り除いてください。リモコンなどの付属品も同様で、細かい部分までしっかり掃除することが大切です。

4-3.買取相場を調べておく

液晶テレビの買取価格は、メーカー・年式・インチ数などによって異なります。インターネットで大まかな買取相場を調べておくことで、査定時の価格交渉に役立つでしょう。液晶テレビの型番で絞り込み、買取相場を調べることをおすすめします。

5.液晶テレビを買取に出す方法

液晶テレビの具体的な買取方法をご紹介します。

5-1.リサイクルショップ

最寄りのリサイクルショップに買取を依頼する方法があります。営業時間内であれば、いつでも気軽に立ち寄ることができるのがメリットです。とはいえ、査定時は、液晶テレビの持ち込みを要します。運搬手段などを確保し、破損などのトラブルが起こらないよう慎重に運んでください。

5-2.不用品回収業者

不用品回収業者は、家具や家電など不用品の回収と併せ、買取も手がけています。状態が良好な液晶テレビは買取対象になりやすいでしょう。不要品回収業者は出張買取が基本であるため、運搬などの手間がかからないのがメリットです。とはいえ、出張費用が別途かかる場合があり、買取価格から差し引かれてしまいます。リサイクルショップより買取価格が高めになる傾向があるので、複数の業者を比較することが大切です。

5-3.家電買取専門業者

家電買取専門業者は、液晶テレビだけでなく、ブラウン管テレビなどの買取も行うなど、買取対象品目が幅広いのが特徴です。さまざまなメーカーを取り扱っており、古い液晶テレビでも買取価格がつきやすいメリットがあります。買取方法は業者によってさまざまです。利用しやすい買取方法を導入している業者を選びましょう。

6.買取業者選びのポイント

液晶テレビの買取業者は、どのようなポイントに注意して選べばいいのでしょうか? 業者の選び方についてご紹介します。

6-1.液晶テレビの買取実績が豊富

業者選びでは、買取実績に注目する方法があります。液晶テレビの価値を適切に判断してもらうためには、メーカー・機種・中古需要の状況などを熟知していることが大切だからです。液晶テレビの買取実績が豊富な業者であれば、価値を判断する能力に優れ、適正価格で買取してもらえるでしょう。

6-2.迅速かつ丁寧な対応

問い合わせなどに対し、迅速かつ丁寧な対応をしてくれる業者は、安心して依頼できるでしょう。気持ちのいい取り引きにするためにも、誠実な対応をしてくれる業者を選んでください。

6-3.買取方法が利用しやすい

業者ごとに導入している買取方法が異なります。主な買取方法は、宅配買取・持ち込み買取・出張買取です。利用しやすい方法を導入している業者を選びましょう。

6-4.過去の取り引きで高評価を得ている

業者の実績に目を向けるとともに、過去の取り引きで業者がどのような評価を得ているのかを確認することも大切です。クチコミなどで高評価を得ている業者であれば、安心して依頼することができるでしょう。

7.買取不可となった液晶テレビの処分方法

液晶テレビが買取不可となった場合、処分を検討しなければなりません。液晶テレビの処分方法について解説します。

7-1.液晶テレビは家電リサイクル法の対象品目

液晶テレビは家電リサイクル法の対象品目であるため、自治体では回収できません。液晶テレビを購入した店舗などを介し、リサイクル回収を依頼しましょう。リサイクル料金と収集運搬費用の支払いが必要です。店頭で申し込みと支払いをすることができます。

7-2.最寄りの販売店に依頼することもできる

購入した店舗が分からない場合は、最寄りの販売店にリサイクル回収を依頼することができます。手続きをする際は、複写式の申込書に必要事項を記載してください。控えは、家電リサイクル券となります。リサイクル回収完了まで大切に保管しておいてください。

7-3.不用品回収業者に引き取りを依頼する

不用品回収業者は、家電リサイクル法の対象品目の回収も可能です。申込書の記入など、面倒な手続きは必要ありません。ただし、回収費用は割高で、液晶テレビ1台あたり数千円に加え、出張費用がかかります。とはいえ、即日回収可能など、迅速な対応をしてくれるため、急いで処分したい方にはおすすめです。

8.液晶テレビの買取や処分でよくある質問

液晶テレビの買取や処分に関する質問を集めました。

Q.液晶テレビを高く売るには、時期も関係しているのか?
A.はい、関係しています。業者では、液晶テレビの買取強化キャンペーンなどを行う場合があり、通常より高値での買取ができる時期があるのです。業者の情報をチェックしておき、キャンペーン時期を狙って買取に出してみましょう。

Q.液晶テレビを自分でリセールすると売れるのか?
A.必ずしも、売れるとは限りません。というのは、個人売買は買い手が現れるまでに時間がかかり、売れる時期を読むことができないからです。また、フリマサイトやネットオークションなどの場合、業者による出品が目立ちます。展示品や美品などが多く、中古の液晶テレビは敬遠される傾向があるのです。確実に売りたいなら、家電買取専門業者などを利用したほうがいいでしょう。

Q.宅配買取・持ち込み買取・出張買取のうち、どの買取方法が手軽なのか?
A.人によって、感じ方が異なります。時間的制約がある方だと、都合がいいときにこん包して発送できる宅配買取を希望する場合があるでしょう。運搬やこん包が手間だと感じる方は、出張買取が便利です。ご自身の状況に応じ、利用しやすい方法を選んでください。

Q.液晶テレビを買取に出す際、査定は何社ぐらいで受けたほうがいいのか?
A.少なくとも、3社で査定を受けましょう。できるだけ多くの業者で査定を受けたほうが、買取価格や対応などの違いを知ることができます。オンライン査定なども利用し、複数の業者を比較してください。

Q.液晶テレビを処分する際、自分で持ち込んだら収集運搬費用はかからないのか?
A.はい、かかりません。リサイクル料金の負担だけで済みます。指定引取場所は、一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センターのホームページで検索してください。持ち込む前に、郵便局でリサイクル料金の支払いをしておきましょう。

まとめ

液晶テレビは、状態が良好で、傷や汚れがないものであれば、買取してもらえる可能性があります。査定前に、できるだけ細かい部分までしっかり掃除しておきましょう。付属品がそろっていることも、高額買取のポイントです。液晶テレビを少しでも高く売りたいなら、家電買取専門業者を利用し、買取強化キャンペーンなどを狙うといいでしょう。液晶テレビの価値をきちんと見極めてもらうためにも、買取実績が豊富な業者を選んでください。


即日出張もOK!不用品回収・買取どちらも対応!大手リサイクルショップより高額での買取事例多数!

家電・家具などの不用品を高価買取!